FC2ブログ

    Fender Japan ALL ROSE TELECASTER

    ALL ROSE TELECASTER です。Fender Japan製になります。 原因は不明ですが、ボディー全体が白く濁ってしまっています。この濁り(曇り?)の除去と全体調整を承りました。誠に有難うございます。確認すると、塗装の下の問題ではなく、塗装の表面の曇りのようなので、全てのパーツを取り外して磨き直してしまいます。    フレットも磨き上げます。ネック調整、弦高調整、オクターブ調整etc....サウンドチェックで完了です。ALL...

    Fender Custom Shop '56 Stratocaster

    Fender Custom Shop '56 Stratocaster になります。P.U.交換、キャパシター交換、シールディング加工、全体調整承りました。誠に有難うございます。購入時点で既にこの濃いグリーンにりフィニッシュされていたとのことです。 suhr ML に交換致します。まずは、ピックガードを外します。 ピックガードから電気パーツを全て取り外します。 ピックガードにアルミシートを貼り、P.U.とキャパシターを交換してパーツを戻します。元々...

    FUJIGEN Neo Classic

    FUJIGEN Neo Classic になります。P.U.交換承りました。誠に有難うございます。綺麗なトラ目のティーバーストです。 今回搭載するのは Seymour Duncan Alternative 8 です。マグネットにアルニコ8を採用した個性的なモデルです。まずは、P.U.を取り外します。 元々、搭載されていたのが同じくSeymour Duncan の JBでした。(カバードは珍しいですね。)アナログテスターで見難くて申し訳ないのですが(アナログテスターの方がす...

    Crews Maniac Sound Bottom's Up

    Crews Maniac Sound Bottom's Up になります。P.U.交換、アームバー角度変更承りました。誠に有難うございます。  今回は Suhrの DA から SSV への交換です。外見上はミミの形状が違うくらいですが、トーンはかなり変わります。SSVの方がパワーは無い分、よりヴィンテージライクなトーンを狙っているようです。THORNBUCKERの方がよりPAF狙いの様なので、SSVはHotなヴィンテージトーンといったところでしょうか。どういった経緯...

    Gibson USA Les Paul Junior Double Cut TV Yellow ①

    Gibson USA Les Paul Junior Double Cut TV Yellow になります。ネック折れ修理承りました。誠に有難うございます。  グラグラにはなってはいませんが、残念ですが深いクラックが入ってしまっています。ペグ、トラスロッドのナットを外します。手順としては、クラックの接着⇒補強入れ⇒塗装 となります。 まずは、クラックの接着です。クラックを強引に開き、異物ささくれを取り除いておきます。ニカワを半日ほど水に浸してふや...

    Gibson Custom Shop Histric Collection 1959 Les Paul

    Gibson Custom Shop Histric Collection 1959 Les Paul です。シールディング加工承りました。誠に有難うございます。杢の入った綺麗なレモンバーストです。何年かすると、綺麗ではなくなりますが、派手過ぎない杢のおかげで、かえって凄くカッコ良くなるんじゃないでしょうか。  バックパネルを空けて確認しますと、敢えてノイズ対策がされていない仕様の様です。 P.U.キャビティーは導電塗料を塗った上で、アースラグを立てま...

    Gibson USA Les Paul Classic

    1999年製 Gibson USA Les Paul Classic になります。ボリュームポット、トーンポット、キャパシター交換、サドル溝切り承りました。誠に有難うございます。 現状のアッセンブリーをベースごと取り出し、個々のパーツを交換します。このLP Classicは、一つ前の記事のLPのオーナー様のサブギターでして、メインでは使わなかったBUMBLE BEE レプリカをこちらに搭載致しました。 フレットを磨き、チタンサドルの溝切り、全体調整と...
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。