FC2ブログ

    TAKAMINE PT106

    TAKAMINE PT106 弦高調整を承りました。誠にありがとうございます。アコースティックギターの場合、調整機構がほとんど無いので加工が必須となります。トラスロッドを必要以上に締め込みネックを逆反らせて、無理矢理見た目の弦高が下げられた状態の楽器をたまに見かけますがおすすめ出来ない方法です。通常はサドルを削って低くして弦高を下げます。 加工前、加工後の比較画像です。サドルを削るだけでは狙った弦高まで下げられ...

    BRAND不明 PJ Bass

    へッドが縦に割れ、ネックにもクラックが入ってしまった、BRAND不明のPJ Bass です。デタッチャブルネックなので新たにネックを製作する方法をおすすめしたのですが、譲り受けた大切なベースなのでこのネックを直したいとの強いご希望があった為修理を承りました。誠にありがとうございます。 まずは、ニカワで割れたヘッドを接着します。ニカワは粘度の調整が可能なので、こういった割れの接着には最適です。ややサラサラ...

    60s Gretsch Chet Atkins

    60s Gretsch Chet Atkins になります。ペグ交換、ブリッジ加工を承りました。誠に有難うございます。リフィニッシュされているとのことですが、コントロールAssyはオリジナルが保たれております。ブリッジは所謂 「MELITA」 です。復刻ものではありません。演奏中でも動いてしまうのでテープで止められております。今回はこちらの対処と、オリジナルのペグを入手されたとのことで、そちらへのペグの交換となります。 まずはペグ...

    70s MUSICMAN StingRay

    MUSICMAN StingRay となります。ジャックがコントロールプレート上にあるので70年代のモノかと思います。ただ、弦は裏通しでは無いのであまり見ない仕様です。いずれにせよ、貴重な楽器です。かなり以前にネックをebony指板で製作されたとのことです。この度は、フレット打替えを承りました。誠に有難うございます。 フレットを抜いてしまいます。 ナットを外します。その後、指板の歪みやバンプを修正します。弦を張ってチュー...

    Crews Maniac Sound Rabbit is USA-2

    Crews Maniac Sound Rabbit is USA-2 になります。ヘッドにはかわいらしいインレイが入っております。ラップアラウンドブリッジからABR-1&テールピースへの変更を承りました。誠に有難うございます。 ブリッジを外して、アンカーボルトを抜きとります。 アンカー穴を埋め木するのですが、今回はオーナー様のご希望によりメイプルでの埋め木となります。メイプル材で埋め木を製作します。製作した埋め木を打ち込み、接着し...